それまで学生は利用不可が暗黙の了解的に周知されていた、各金融業者が提供するローンというサービスでしたが、近年の市場形態の変化やエンドユーザーのニーズに対応すべく、今日学生ローンが着実に利用者を増やし続けています。何より各金融業者にとって主力商品といえるこれらのサービス故、新規利用者獲得合戦も白熱傾向が顕著で、各社共独自のメリットを準備からの宣伝活動に余念がありません。

そうした中でも多くの学生の視線を捉える特典として、友達紹介キャンペーンを積極的に展開中の学生ローンが注目されています。照会した友人が申込から審査を通過し、晴れて新規会員として登録された場合、各社が準備したギフトが特典とし、紹介者と申込者双方に贈られるなど、エンドユーザーにとっては嬉しいメリットが見逃せません。

ですが経済社会に於ける実社会経験や金融サービスの利用経験が浅い学生の方々の中には、便利さと特典なるメリットにばかり安易に惹かれてしまった結果、予期せぬリスクを無意識の中に手繰り寄せてしまう方々がおられるのも事実です。それまでの親兄弟や友人間の現金のやりとりとは異なり、学生ローン使用に際しては常に社会的責任が切り離せず、幾つもの見逃せぬ注意点の正しい理解が不可欠です。ここでは友達紹介キャンペーンを実施中の学生ローンの利用に際し、そのメリットを安全確実に活かしつつ、無用なリスクからのトラブル回避に際して知っておくべき諸々を説明いたします。